8/8(土) 〜 8/18(火)「#ピリカde動画」大募集!

ピリカSNSでは、拾ったごみの画像で投稿いただいていますが

皆さまの投稿やコメントから、高い発信力を感じているスタッフ一同でございます。

そこで、初の試み!動画を募集することにしました♪

 

例えば、皆さまの…

 

 

✓ ピリカを使い始めたきっかけ

✓ ピリカを使って良かったこと

✓ スマートに拾える小ワザやアイデア

✓ ごみ拾いで使用しているグッズの紹介

✓ クリーンアップイベント等に参加している様子

✓ 環境保全のため日頃から心がけたり実行していること

 

などなど、ピリカやごみ拾いに関することでしたら、内容は自由です。

ツイッター で、ハッシュタグ「#ピリカde動画」をつけて、シェアしてください♪

投稿くださった方には、限定グッズが当たるかも…?

 

締め切りは8月18日(火)23:59 とさせていただきます。

 

                                        f:id:teampirka:20200807012052p:plain

 

<参加方法など>

動画を撮影し、ツイッターで  #ピリカde動画 を付けて

8/18(火)23:59 までに投稿してください。

 

ツイッターの制限で、投稿できる動画は最大で140秒(2分20秒)です。

(ご参考:Twitterで動画を共有および視聴する方法 )

 

ツイート欄には #ピリカde動画 のみでも、

紹介コメント等を自由にお書きいただいても良いですし、おひとりで何本投稿くださっても構いません。

 

また、動画は 無言で撮影いただいても・テロップ等を付けなくても全然OK ですので、

「動画って緊張する」「編集が心配」という方もお気軽に投稿ください。

 

 なお、投稿いただく動画ですが、許可をいただいたうえでピリカが使用させていただくことがありますのでご了承ください。

 

皆さまからの動画投稿、お待ちしています♪

 

                    f:id:teampirka:20200807012046p:plain

 

海の日ピリカ結果発表!(2020年7月23日(木・祝)〜26日(日)開催)

 ピリカスタッフの長濱です。 

 

 現在までに東北北部を除く地域の梅雨明けが発表され、猛暑日や今年一番の暑さをさっそく記録した地域が多く出ています。「みんなの熱中症予防ピリカ」でいただいた皆さまのアイデアを参考に、厳しい暑さを乗り切っていきたいです!

 

 ちなみに、先日ご紹介した 無印良品「自分で詰める水」 ですが、設置している店舗に立ち寄ることができたので利用してみました!

 誰でも持参した容器へ無料で給水できて、常温水か冷水、1回分の量(120ml・180ml・300mlのいずれか)を選べました。外にいると汗をかきやすくなり、こまめな水分補給ですぐ飲みきってしまう…そんな時、近くあれば便利ですね。

 

 今回の本題に戻ります。7月23日(木・祝)~26日(日)に開催した「海の日ピリカ」の結果発表でございます!

開催の四連休はまだ梅雨明けしていない地域が多く、お天気を気にしつつも参加くださった方が多かったのではないでしょうか。

 

 各地のビーチクリーンイベントに参加されたり、ご自宅から近い海辺で活動された方が多く、総じて各地の海辺からたくさんのごみ・漂着物が回収されたのではないでしょうか。

 また、街や河川近くで活動された皆さまも、今は行けない海への思い(妄想?)を馳せながら、ごみが海へ流れ込むのを未然に防いでくださいました!

   

           f:id:teampirka:20200726174837j:plain

 

 

 では、本題に戻りましょう。『海の日ピリカ』ですが、参加条件が

 

 ①アプリのイベント機能の「海の日ピリカ」をクリックし、参加ボタンを押す。

 ②7月23日(木・祝)0:00 ~7月26日(日)23:59に投稿をする。

 ③投稿する際、海に関する物・背景と一緒に拾ったゴミを撮影し投稿する。

 ④コメント欄に#(ハッシュタグ)海の日ピリカ をつけて投稿する。

 

でした。

 

それでは、参加くださった皆さまの投稿から、一部ご紹介いたします!

 

☆参加ユーザーさんの投稿☆ 

www.pirika.org

 まずは、アメリカ西海岸でのピリカ!青空にカイト、海辺の景色がまぶしく、思わずため息が出ます。

The kite in the blue sky and the view of the sea are breathtakingly dazzling.

 

www.pirika.org

 こちらも海外、とても雰囲気の良いビーチです。モロッコから海の日ピリカ、ありがたいです♪
It's a very nice beach! Thank you very much for your sea day Pirika from Morocco ♪

 

ralvarez62さん・rimkoさんへの投稿に、ユーザーの皆さまから英語でコメントが送られていました。今はより遠く感じてしまう海外でも、気持ちが近くに感じられるようで嬉しく思います。

 

www.pirika.org

 両面テープを貼ったポールにごみを付着させて回収とは…!斬新で効果的な技を教えてくださいました。「すき間ピリカ」でも拾いやすそうです♪

 

www.pirika.org

 とても眺めの良いところからピリカ!雨やくもりの江ノ島も、なかなかおつでございます。

 

www.pirika.org

 こちらも江ノ島の近く。クリーンアップイベントご参加ですね♪割れた陶器が多かったとのこと、砂浜を歩く方たちの危険が回避くださいました!

 

www.pirika.org

 そして、こちらは葉山。コメントに登場していたカツオノエボシ、恥ずかしながら知らなかったのですが、恐ろしいですね。自然の中で安全に行動するための予備知識、とても大事!

 

www.pirika.org

 浜辺でビール飲んで、うっかり日焼け…それも楽しい夏の思い出だよね!と一緒に妄想していました。

 

www.pirika.org

 この白いものが実はキノコ。確かに珊瑚に見えますね!本当の潮干狩り、安心して楽しめる日が早く来てほしいです。

 

www.pirika.org

 白い砂浜がきれい!そして、ずいぶんと賑わっていたのですね。今起きている事が夢で、実際は自由に海水浴できる、だったらいいのに(^_^;)

 

www.pirika.org

 大海原を思い描きながらの、丘ピリカ!この木々は、真夏の強い日差しから守ってくれそうですね。

 

www.pirika.org

 偶然と思いますが、 2枚目の画像でJUNKOさんの服装と袋から除くカップの紫がシンクロしておしゃれです。

 

www.pirika.org

 長久手市指定のごみ袋!こちらを片手にピリカくださったのですね。各地の指定ごみ袋を見ていくと、面白いデザインもあるのは?とちょっと気になり始めました。

 

www.pirika.org

 なんとも爽やか!バケツとトングもブルーに統一で徹底されています。形を調えることで士気が高まる、ってありますよね。

 

www.pirika.org

 ごみ袋画伯!そしてピリカバッジをお供に今回もベトナムから心のこもった海の日ピリカ、ありがとうございます。

 

www.pirika.org

 カナダからのご参加、それもお友達も一緒に!いろんな方がお声がけくださったとのこと、こちらも嬉しいです。

 

www.pirika.org

 ふだんからも日々、拾ってくださっているゴンスケさん。海の日ピリカの4日間は、ペットボトル祭りでしたね!

 

www.pirika.org

 偵察、そしてたくさん拾ってくださりお疲れさまです!仲間発見とは心強い✨また、別で投稿くださった散乱したマスク、なかなかショッキングでした。

 

www.pirika.org

 ご家族でビーチクリーン、素敵です!一緒にごみ拾いしながら見たこと・話したことが思い出となり、お子さんの中で育っていくんですね✨

 

www.pirika.org

 のど飴の袋、たしかに多いです。そして発泡スチロールの回収はかさばって苦労しますね。。

 

www.pirika.org

 暑くなってきてドリンク系ごみが多いですね。「ピリカー=モテる」世の中は、正しいと思います!

 

www.pirika.org

 海さくらさんと海の日ピリカ!散乱するごみ、素晴らしいタッグで回収くださいましたね。日照りが少なかったのが何よりです。

 

www.pirika.org

 素敵な場所です!地元の皆さまにとっても、海辺がきれいに保たれてほしいですね。

 

www.pirika.org

  お二人でこの量!!勉強会を行ってからということで精力的な活動に頭が下がります。そして奈多海岸、とてもきれいな場所ですね♪

 

www.pirika.org

 陸上と川を汚さない心がけが、きれいな海を守ることに繋がるということ、ひとりでも多くの方に理解してほしいですね!

 

www.pirika.org

 お天気のタイミングを見て決行、ありがとうございます!ずらりと並ぶラグビーボールまでピカピカなのは、雨で汚れが落ちたからでしょうか?

 

www.pirika.org

 波止場のアレ、ですね!船をロープで留める「ビット」というものだそうです。ネット上も多くの方が「足を置くやつ」「足をかけるやつ」と表現されていました。

 

www.pirika.org

 家で処分するときも気を使うライター。拾ってくださったmanabuさんを尊敬いたします。

 

www.pirika.org

 コンビニの周辺は、よく落ちていたりしますね。ハロハロ、今年はメロンですか。夏のうちに一度は食べに行きたい一品です。

 

www.pirika.org

 扇風機の丸く開いたところから波音と浜風!なんてしゃれているのでしょうか。シーグラス、きれいですね。

  

www.pirika.org

 風向きで大量に漂着…!砂に落ちる影もくっきりと見える日差しのもと、無理は禁物でございます。ありがとうございます。

  

www.pirika.org

 豪雨が続いた後の川、濁流となっています。4日間ともイラストを披露されているので、別の投稿も見ていただきたいです!ちなみにフローネ、リアルタイムで見ていました…!

 

www.pirika.org

 波打ち際ピリカ、ありがとうございます!海の神様が喜んで、ちゃぷんとお礼してくれたのかも(^_^;)

 

www.pirika.org

 なんと豊かな一日なのでしょう…!その中にピリカが入っていることが、たいへん光栄です✨

  

www.pirika.org

 コーヒーの缶が土で汚れているので雨上がりでしょうか。梅雨が明けない蒸し暑いなかでありがとうございます!

  

www.pirika.org

 関東は、スッキリ晴れた!という日がなかった連休でしたが、イルカのフレームが海の日ピリカを演出くださってます♪献血への緊急対応もお疲れさまでした。

 

www.pirika.org

 ありがとうございます。海の日ピリカのタイムラインで、海へ行きたい気分を高めてしまいます…よね(^_^;)

 

www.pirika.org

空と海と、並ぶ風車。雄大な景色に圧倒されます。このまま、きれいであってほしいですね。

 

www.pirika.org

 迷ったら、地元団体へ問い合わせる!モカ (mocha)さんの意欲・行動力、現地の皆さまに大歓迎されるはず。

 

www.pirika.org

 花火で遊ぶ時は水を張ったバケツ持参、終わったあとの片付け・周囲の安全確認までしてほしいです。父が放ったロケット花火が人様の庭に不時着しボヤ騒ぎとなった、子供の頃の記憶が蘇ります。

  

www.pirika.org

 少しでも海へごみを渡さないという、決意の強さを感じます。この時は、前日ゲットされた達人Tシャツをお召しになっていたのでしょうか。気になります。

  

www.pirika.org

 熊本も豪雨で大変だったかと思いますが、ご参加ありがとうございます。砂浜、まだ水分が多そうな色をしていますね。

 

www.pirika.org

 ありがたくない全国、いや世界共通のことですね。。すべてのポイ捨て、なくしていきたいです!

 

www.pirika.org

 干潟に息づく自然の様子とともに、観察レジンペレットや被覆肥料カプセルにも目を光らせながら清掃活動くださいました!

 

www.pirika.org

 5000m泳いできたというお嬢さんも一緒にピリカしてくださるとは…!護美宝山さんの活動を尊敬する気持ちがあるからこそ、ですね✨

 

www.pirika.org

 お出かけを控えるなかご参加くださり、ありがたいです!感染拡大防止のため協力しあう心がけが、収束へ繋がると信じています。

 

www.pirika.org

 拾う前と後が分かるよう撮影くださり、きれいになった様子が良くわかります!キス釣り成功は、海からのご褒美ですね♪

 

www.pirika.org

 間が空いても、いつでも大歓迎です♪使っていただけるのがありがたいです。3枚めの、川に脚を浸すコペちゃんが何とも、良い表情です(*´∀`*)          

 


 次の投稿はスタッフ番外編です。

  

www.pirika.org

 連休ではなく普段どおりの4日間でしたが、ピリカしたらリフレッシュできました!

 

www.pirika.org

 私と逆で、先にお天気を見てササッと行動されているのです!見習わなくては。

 

  

 この他にも沢山の投稿をいただきました。たくさんのご参加ありがとうございます。

今回はなんと、4名の方を最優秀賞とさせていただきました!

 

☆今回の最優秀投稿☆ ×4!

www.pirika.org

 ずいぶんと散らかっていましたね…ビーチリゾートの妄想、こちらもバッチリです!素敵なバカンスを過ごせる日が、クリーンマンさんに来ますように!

 

www.pirika.org

 きれいな夜景です!すべて受け止めてくれる大きな海へ、こらえていたものを吐き出すことができたでしょうか。

 

www.pirika.org

 2枚めの景色の美しさが目を引きます!湖のある公園なのでしょうか。たくさんの野鳥に出会えたでしょうか。今月オープンした「クリーンアップでつくる美の国あきた」へのご登場も期待しております♪  

 

www.pirika.org

 雨やお仕事の合間、マメに「GO TO ピリカ」の投稿、そしてコメントをしてくださいました!ありがとうございます\(^o^)/

 

 

 クリーンマンさん、ほっしーさん、あきこさん、LOVE  WORDSさんには、ピリカよりご連絡させていただきますので、少々お待ち下さい。   

----------------------------------------------------

 今回のご参加、誠にありがとうございます。

 

今週末、山の日にかけての三連休は「山の日ピリカ」!

「海の日ピリカ」へ参加しそびれた方もぜひ、ご参加ください。

 

また、今後のイベントへのご提案などあれば、お気軽にご連絡ください。  

 

 

ピリカのダウンロードはこちらから!

www.pirika.org

「クリーンアップでつくる美の国あきた」開設!

 本日8月3日より、ごみ拾いSNSピリカと連動した清掃活動の見える化ページ

クリーンアップでつくる美の国あきた がオープンしました!

 

 

 都道府県としては5番目、東北地方の自治体としては初めての採用になります。

www.pirika.org

 こちらのページでは、秋田県内でピリカを通じて行われるごみ拾い活動やクリーンアップの様子が表示されるほか、拾われたごみや活動に参加された人の数が表示されます。

 

 また、ピリカに登録された際にプロフィールで企業、NPO、学校、町内会、サークルなどを選択した団体が秋田県内でごみを拾って投稿いただくと、こちらのページ下部の「参加団体等一覧」に団体名が掲載されます。

 

あきたクリーンパートナー」に登録されている住民団体をはじめ、
普段ごみ拾い活動をされている団体、これからごみ拾い活動をしようという団体も、
ぜひピリカをご活用ください。

 

 一方で、活動の際には、体温などの体調を確認のうえ無理せず、
感染症予防対策や熱中症対策を十分にしていただき、社会的距離をとりながら、マスクなどの感染リスクごみには直接触れないよう、また活動の後は必ず手洗いとうがいを忘れず、ご注意ください。
参考:「 新型コロナウイルスへの対応と方針について - The Pirika Blog 


 活動に参加することができなくても
クリーンアップでつくる美の国あきた」のページで、県内で行われているごみ拾い活動をご自宅から確認し、ピリカを通じてごみを拾ってくれている人や団体に「ありがとう」やメッセージを贈ることができます。

f:id:teampirka:20200805150608p:plain

(秋田のピリカユーザーの方が投稿くださった画像のひとつです!)


ピリカを活用しながら、美しい「美の国あきた」の街や山野を更ににきれいにし、
また、海岸まで流れるごみを減らすことで、きれいな海や海岸を守ることにもつなげていただけると嬉しいです!

www.pirika.org

 

ごみ拾いSNSピリカはこちらから!

sns.pirika.org