iOS 14でライブラリから選択できる写真が少なくなる現象について

ピリカ開発スタッフの伊藤です。

Appleより、9月17日に最新のiOS「iOS 14」「iPadOS 14」がリリースされると告知されました。

ピリカSNSアプリでは多くの機能がそのままお使いいただけることを確認しておりますが、現行版では1点動作が不完全になる部分を確認しています。

現在ピリカSNS開発チームでは、この問題に対応するための対応版のリリースを準備していますが、動作確認や申請などでしばらくこの問題が続くことが予想されます。対応版リリースまでしばらくお手間をおかけしますが、下記をご参考の上ご利用いただけますと幸いです。

発生する問題について

投稿時・プロフィールアイコン選択時等に表示される、カメラ・ライブラリから写真を選択する画面において、権限許可の状況によっては最新の写真が表示されないことがあります。

f:id:teampirka:20200916124516p:plain
▲カメラロールにはたくさん写真があるのに、ピリカSNSアプリには写真が少ない

これは、iOS14からiOSのフォトライブラリ(カメラロール)へのアクセス権限処理が強化され、お使いの方がアプリに対してどの写真を使用させるか選択させる仕組みが追加されたことによります。

対応方法

対応版がリリースされるまでは、以下のいずれかの方法で問題を回避していただくことができます。

1. ピリカSNSアプリにすべての写真へのアクセス権限を付与する

ピリカSNSアプリにすべての写真へのアクセスを許可することで、これまで通りライブラリ画面をお使いいただけます。

ライブラリ画面を最初に使う場合に表示されるダイアログで「すべての写真へのアクセスを許可」を選んでいただくことで、アクセスを許可できます。

f:id:teampirka:20200916124740p:plain

もし「写真を選択」や「許可しない」にしたあとで、「すべての写真へのアクセスを許可」を付けていただく場合は、設定アプリから「ピリカ」を選び「写真」のアクセス許可を「すべての写真」にしてください。

f:id:teampirka:20200916125221p:plain

2. 一部の写真へのアクセス権限を付与する

ピリカSNSアプリから読み取れる写真をiOSで明示的に絞り込んでおく機能を使っていただくことも可能です。

ライブラリ画面を最初に使う場合に現れる「写真を選択」をタップすると、どの写真をピリカSNSアプリで使用できるかを選択することができます。選択された写真のみがアプリ側のライブラリに表示されます。

f:id:teampirka:20200916130316p:plain

アプリから参照できる写真は、設定アプリから「ピリカ」を選び「写真」のアクセス許可の画面にある「選択した写真を編集」をタップすることで再編集できます。

f:id:teampirka:20200916130517p:plain

また、アプリを再起動してライブラリ画面を開いた場合に1回だけ現れる「その他の写真を追加選択」を選ぶことでも再選択が可能です。

f:id:teampirka:20200916130755p:plain

ただし、ただちに変更が反映されない場合がありますので、その際は一つ前の画面に戻ってやりなおすか、一度ホームに戻ってピリカSNSアプリに戻ってくることで変更が反映されます。