ピリカの世界がきれいになるブログ

ごみ拾いSNS「ピリカ」やポイ捨て調査サービス「タカノメ」を運営し、世界からポイ捨てごみを無くすことに取り組む株式会社/一般社団法人ピリカのブログです。

「砂浜ムーブメント2019」連携オンラインイベント結果発表!(2019年12月7日(土)〜8日(日)開催)

ピリカスタッフの長濱です。 

さぁ、今回もオンラインイベント結果発表です!

参加くださった方、お待たせいたしました。

12月7日(土)〜8日(日) に開催しました「砂浜ムーブメント2019」連携オンラインイベントの結果発表です。

   

    f:id:teampirka:20180718165910j:plain

直前のお知らせだったのにも関わらず多くの方に賛同・参加くださり、ピリカユーザーの皆さまへの心強さを新たにしました。

ただ、砂浜や川の近くなどで拾われたごみがあまりに多かったことが気がかりです。海、そこへつながる川をきれいにする行動が広がると共に、汚さない仕組みができていくことを強く願います。

 

参加くださった皆さまに感謝です。

 

さて、「砂浜ムーブメント2019」連携オンラインイベントですが、参加条件が

 ①アプリのイベント機能の「全国砂浜ムーブメント2019」をクリックし、参加ボタンを押す。(既に参加いただいている場合、この操作は不要です)

 ②12月7日(土)0:00 ~12月8日(月)23:59に投稿をする。

 ③コメント欄に #(ハッシュタグ)全国砂浜ムーブメント2019 および

#(ハッシュタグ)砂浜 をつけて投稿する。

(①でイベントに参加いただいている方には、投稿時に自動的にこちらの#(ハッシュタグ)が付きます)

でした。

 

①〜③のプロセスで投稿のうえ、以下のフォームから応募いただくと、日本自然保護協会オリジナルの特製「砂浜ノート」を応募者全員にプレゼントされます!

参加したけど、忘れてた!という方、こちらからお願いします。 

砂浜ノート 応募フォーム

 

f:id:teampirka:20191205104000j:plain

それでは、参加くださいました皆さまの投稿から、一部ご紹介いたします!

 

☆参加ユーザーさんの投稿☆ 

www.pirika.org

2199ということは180年後のこの日ですか…壮大な日付トリビアですね!

 

www.pirika.org

 地元でコツコツとピリカを継続くださり、砂浜を救うことに繋がっています!

 

www.pirika.org

ころころ転がって川や海に落ちてしまいそうな空き缶、食い止めてくださいましたね!

 

www.pirika.org

茅ヶ崎でのウキブイ大作戦にご参加です!ピリカをご利用くださり、落ちていたマイクロプラスチックをしっかりと見せてくださいました。

 

www.pirika.org

セーフ!こちらは川のすぐ近くですね。落ちてしまう前にピリカ(^o^)

 

www.pirika.org

ピリカーの皆さまに(飲むのではなく拾うことで)おなじみの鬼ころし!ご旅行前にピリカ、ありがとうございます。

 

www.pirika.org

大きな川の近くで二日間、掴みやすそう、かつ寒さから手を守ってくれそうな軍手でガッツリを拾ってくださいました!

 

www.pirika.org

砂浜への漂着物は種類も量も…これが現実なのです。

 

www.pirika.org

ウキブイ大作戦ご参加ピリカ!見えますね、マイクロプラスチック。

 

www.pirika.org

中身も飛び出した跡…「ぺったんこカンカン」新たなピリカ用語になりそうな予感!

 

www.pirika.org

キャプテンお疲れさまです。ブース出展されたイベントへ訪れた方々が、部活に興味・感心を持ってくださったのでは!

 

www.pirika.org

まさに。砂浜を守ることは、地球を護ること。同じ意味と考えても良いですね。

 

www.pirika.org

地元のお祭りに勢揃いのヒーローたち、近くの運河や川、そして海を日々現れるごみから守ってくれているのです。

 

www.pirika.org

プラ製の軽いケース。どこかへ流れてしまう前に、捕まえてくださいました!

 

www.pirika.org

初めてのピリカ、ですね!これからもどうぞよろしくお願いします。

 

www.pirika.org

砂浜、きれいになったはずです!たくさん落ちていたんですね。

 

www.pirika.org

初めてのピリカ、ありがとうございます!チュプ・コタンさんとご一緒ピリカ、でしょうか?

 

www.pirika.org

見覚えある?と思ったら、そういうことですね!ごみ拾いをさわやかに表現してくださってます。

 

www.pirika.org

小雨の中で拾い、丁寧に並べてくださったんですね!ありがとうございます。

 

www.pirika.org

日々、群馬の地でピリカしてくださっているみそっぴさん。海への思いが届いているはずです!

 

www.pirika.org

海辺へ出向いてくださいました!福井の海、寒くなかったでしょうか。

 

www.pirika.org

ごみ拾いしたら山登りの気持ちよさが倍増したこと、体現されていますね!

 

www.pirika.org

寒い中、海岸で活動くださったご褒美のような、幻想的な景色です。

 

www.pirika.org

なんと!用水路から救出。マジックハンド、いえ、ゴッドハンドですね。

 

 


次の投稿はスタッフ番外編です。

www.pirika.org

三輪さんもウキブイ大作戦に参加していました!海に返ってはいけないプラスチック、たくさん拾われたようです。

 

www.pirika.org

にっかりさんが目の当たりにされたプラスチック片、こんなに。。

  

www.pirika.org

ぺったんこになりかけペットボトル。砕けて流れてしまう前に捕獲いたしました!

  

 

この他にも多くの投稿をいただきました。本当にありがとうございます!

それでは、今回の最優秀賞・特別賞を発表させていただきます。

 

☆今回の最優秀投稿☆

www.pirika.org

なんて量…これを個人で拾われたいっちゃんさん。川から程近い場所。食い止めてくださったことに、感謝と労いを送りたいです。

 

☆今回の特別賞☆

 「砂浜の野鳥を見守ってくれたで賞!」です。

www.pirika.org

日曜日の午後、海辺で過ごされたmozuさん。鳥たちへの優しさが伝わってきました♪

 

 

いっちゃんさん、mozuさんにはピリカよりご連絡させていただきますので、少々お待ち下さい。   

 

----------------------------------------------------

今回も、たくさんのご参加ありがとうございました。

 

そしてまもなく、次回のピリカイベントの告知をする予定です!お楽しみに。

また、イベントその他へのご提案があれば、お気軽にご連絡ください。

 

寒さが厳しくなってきましたね。防寒対策のうえお掃除活動、終わったら手洗い・うがいを念入りにお願いします。