新型コロナウイルスへの対応と方針について

こんにちは、ピリカ代表の小嶌です。
皆さん、いつも様々な面からピリカを支え、応援し、ポイ捨てごみ問題やごみの自然界流出問題の解決にご協力いただきありがとうございます。

 

世界中で新型コロナウイルス(COVID-19)の脅威が続いています。ご本人や、ご家族やご友人などの身近な方がコロナにかかってしまい、辛い思いをされている方もいらっしゃるかもしれません。仕事や生活に影響のあった方も多いかと思います。心よりお見舞い申し上げると共に、事態の収束に向けて献身的な努力をしてくださっている医療関係者をはじめとする皆様に敬意を表したいと思います。

今日はこの投稿を通じて、ピリカとしての新型コロナウイルスへの対応と方針についてお知らせ致します。

 

①皆さんとその周囲の方々の安全や健康が最も重要です

ピリカという組織にとって、いつもごみ問題をはじめとする環境問題の解決が最も重要な目的でした。
しかし、どれだけ重要な目的であってもピリカに関わる皆様とその周囲の方々の安全や健康に優先されるものではありません。

まず何よりも、皆さんとその周囲の方々の安全や健康が重要です。
マスクを身につける、人との距離を保つ、手洗いやうがいを小まめに行うなど、科学的根拠のある指針に沿って、リスクを最小限に保つ努力をしていただきたいと思います。

 

②ごみを拾いは集団での実施を避け、拾った後は必ず手洗いとうがいを

一方で、新型コロナウイルスによって、地球上からごみ問題が消えてくれるわけでもありません。これからも我々のごみとの戦いは続きます。
感染予防の観点から見ても、外に出て散歩をしたり、ジョギングをすることは問題ないとされており、ごみ拾いについても十分に配慮した上での実施であればリスクは低いと考えられます。

ごみ拾い実施の際に、ピリカとして特に配慮していただきたい点は下記の通りです

- 集団での実施を避け、個人またはごく少人数(家族など)で行う
- 人との接触や混雑する場所、密閉された空間を避ける
- ごみ(特にマスク※)を拾う際は手袋やトングを使って直接触れないようにする
- ごみ拾い後に必ず手洗い、うがい、ごみ拾い用具も含めた消毒などを行う

 

※特に使用済みマスクにはウイルスや菌が付着している可能性があり、誤って触れてしまうと接触感染の恐れがあります。極力自分で拾うことは避けてください。やむを得ず自分で拾う場合は
- 作業時には必ずマスクとゴム手袋などを着用する
- 拾ったマスクはポリ袋に入れてしっかり縛って捨てる
- 二重に封をする(清掃作業を担う人たちの感染予防につながる)
などの点に注意するようお願いします。

参考記事:

digital.asahi.com

  f:id:teampirka:20100604213731j:plain

 

適度な運動や気分転換として、ごみ拾いが心身の健康のための大切な習慣になっている方もいらっしゃるかと思いますし、何よりごみ問題解決の上で大変重要な活動でもあります。

特にグループでの清掃活動を取りまとめていらっしゃる方は、一旦個人ごとの活動に切り替えるなど、ぜひ皆様の安全や健康と感染拡大抑止に配慮した上での実施をお願いいたします。
(もし団体版をご利用の皆様で、個人ごとの活動への切り替えを検討されている方や、その他お困りごとがございましたら、弊社のお問い合わせ窓口にご相談ください)

 

③ピリカはごみ問題にも新型コロナウイルスにも負けません

サービス継続やピリカの経営に対する新型コロナウイルスの影響をご心配いただくこともありますが、当面は問題ありませんのでご安心ください。

ピリカは財務的な観点から見るととても保守的な会社で、常に人件費以外の様々なコストを切り詰め、借入も含めた有事への備えを行なってきました。

ピリカの業務についても我々スタッフ自身とその家族、サービスをご利用いただいている方や顧客の皆様のウイルス感染リスクを抑制するために、既に殆ど全てをリモートワークに切り替え、どうしても外出が必要な調査などについても感染リスクを十分に抑制した上で実施できるよう準備を進めています。

事態の収束までは、打ち合わせ等は原則リモートで実施させていただきますので、ご理解とご協力を宜しくお願いいたします。(必要に応じて、リモート会議実施のサポートも致します)

 

最後に...
ごみ問題をはじめとする環境問題の解決は、新型コロナウイルス以上に長期戦です。今後も様々な問題や障壁に対峙することになると思いますが、皆さんと一緒に一つ一つ粘り強く乗り越えていけたらと思います。頑張りましょうね!

 

sns.pirika.org

 

 

春分の日ピリカ結果発表!(2020年3月20日(金)〜22日(月)開催)

ピリカスタッフの長濱です。 

新型コロナウイルスによる様々な影響で、不安と我慢、葛藤の多い日々ですが皆さまも感染予防に細心の注意でお過ごしかと思います。

私も、インストラクター活動が緊急事態宣言により5月初旬までお休みとなりました。健康第一で、ふだんできなかったことをしながら有意義に過ごしたいものです。

 

さて、今回は3月20日(金)~22日(月)に開催の「春分の日ピリカ」、結果発表でございます!

      f:id:teampirka:20200318165213j:plain

 

例年より外出を控えなければならない三連休となりましたが、その中でもピリカしてくださって、本当にありがとうございます。

春らしい花々や景色、連休の過ごし方を伝えてくださったり、暖かさで活性化するのか、しっかりめにごみを回収くださる方もいらっしゃいました。

気分の沈みやすいこの頃ですが、皆さまの投稿に励みをいただいたり、ピリカしてくださること自体があらためて嬉しく思いました。

 

さて、『春分の日ピリカ』ですが、参加条件が

 

 ①アプリのイベント機能の「春分の日ピリカ」をクリックし、参加ボタンを押す

 ②3月20日(金)0:00 ~3月22日(月)23:59に投稿をする。

 ③投稿する際、春・春分の日・お彼岸に関する物・背景と拾ったゴミを一緒に撮影し投稿する。

 ④コメント欄に#(ハッシュタグ)春分の日ピリカ をつけて投稿する。

 

でした。

 

それでは、参加くださった皆さまの投稿から、一部ご紹介いたします!

 

☆参加ユーザーさんの投稿☆ 

www.pirika.org

 この三連休、お天気良くて桜もほころびはじめて、お彼岸。お出かけしたくなっちゃいましたよね。。

 

www.pirika.org

 日にちトリビアではなく、ユーザーの皆さまも驚く福岡のトリビア(現地ではあるあるネタ?)試してみたくなりますね。

 

www.pirika.org

ごみの落ちている海辺に気持ちが曇りましたが、桜の花でホッとしました。camecamecoさんこそ、お疲れさまなのです。

 

www.pirika.org

かなりの量です!春分の日バッジ、喜んでいただけてよかったです♪

 

www.pirika.org

拾ってくださったものをみると、春の連休らしさが出ているなぁと思います。。

 

www.pirika.org

お供えを買いに足を運んでくださるfoooさんの気持ち、お父さまに届いたんですね。

 

www.pirika.org

その後、痛みは治まったでしょうか…3日間にわたりピリカ、本当にありがとうございます!

 

www.pirika.org

外出できなくてもシーグラスを使って楽しむアイデア、素敵ですね!別の投稿に載せてくださった、グリーンハートも美しいです♪

 

www.pirika.org

力強さも感じられる桜の花、青空をバックに鮮やかに映っています。

 

www.pirika.org

猫さん、ひと月遅れてやってきた!桜のほころびが進んだ連休でしたね♪

 

www.pirika.org

気持ち良いお天気だったのを思い出します。ユーザーの皆さまがピリカしたくなる季節…素敵な予言です!

 

www.pirika.org

お出かけする人が増える=ポイ捨てが増える、とならない世界を目指したいですね。危険な欠片の処理、ありがとうございます。

 

www.pirika.org

夜、お帰りになる際に拾ってくださったのでしょうか。お疲れのところ、ありがとうございます♪

 

www.pirika.org

こちらもガラス瓶の破片、お墓参りのあとご先祖様に見守られてのピリカ、見えない「ありがとう」も押されているはずです。

 

www.pirika.org

花壇のお花も、大きな木も、春の日差しに生き生きとしていますね!たくさん拾ってくださり、ありがとうございます♪

 

www.pirika.org

お花を包んでいたセロファンでしょうか。。エコキャップアートと控えめに写るイーヨーくんに、心和みます。

 

www.pirika.org

昨年もホイール拾ってくださっていましたよね?躊躇なく回収してくださるいっちゃんと助手さんに敬服…紐は、常備されているのか気になるところです。

 

www.pirika.org

海辺のうららかな様子。与謝蕪村の句そのものの世界で、ひとときボーッとしたいものです。

 

www.pirika.org

休校が続く子供たち。ポイ捨てしないように学んでほしい…というか、一緒にピリカできると良いのかな。

 

www.pirika.org

ドレッシングのボトル?置きっぱなしだったごみ、回収するだけでも勇気がいります(+_+)

 

www.pirika.org

889本!!花粉症も平気になってきたというたろうさん、神の域です。

 

www.pirika.org

菜の花の黄色の明るさ。桜と並ぶとより、春らしさが強まりますね♪

 

www.pirika.org

川の近くですね。ペットボトルを入水前に回収、ありがとうございます!たんぽぽの花、あちこちで目にするようになりましたね。

 

www.pirika.org

拾いきれなかった分を気にして、日をまたいでピリカしてくださるとは。

 

www.pirika.org

サッとベンチの缶を拾ってくださるかっこよさ、分かってくださる方がいるはずです!

 

www.pirika.org

二回とも、両手いっぱいになるくらい拾ってくださいましたね!寒い日でなくて本当に良かったです。。

 

www.pirika.org

お彼岸にお墓参りすると、より自分がリセットされる。そう感じさせてくれる春分の日の夜空、清々しいです。

 

www.pirika.org

なんと珍しいFerragamoのごみ…?桜の花もバッチリきれいに写してくださいましたね!

 

www.pirika.org

こんにちは!と、こんばんは!朝晩とも大量にピリカ、ありがたいです。

 

www.pirika.org

春の大掃除♪すっきり片付けてくださってありがとうございます!

 

www.pirika.org

もふもふの猫さんかと思いきや…!正体が分かったときのモカさん、ガクッと来たかしら(笑)

 

www.pirika.org

やぎさんは、傘に呼ばれお散歩に出かたのかも(^o^)お手軽な傘は、放置するのもお手軽という欠点がありますね。

 

www.pirika.org

気温が上がって虫さんも活動的になると、ピリカで出会う機会も増えますね。。

 

www.pirika.org

帰省してピリカ、ありがたいです!各地にお住まいの方にピリカいただけるように働きかけていきたい、と考えております。

 


次の投稿はスタッフ番外編です。  

www.pirika.org

春分を迎えた日光、山吹の花?の色が眩しいですね!

 

 

  

この他にも沢山の投稿をいただきました。たくさんのご参加ありがとうございます。

ここからは今回の最優秀賞、および特別賞の発表です!

 

☆今回の最優秀投稿☆ 

www.pirika.org

本当に、袋から芽が出てる…!休校中のお嬢さんと河原をきれいにしてくださいました。大量のごみを拾いながらも、春の訪れを伝えてくださったことに感謝です。

  

☆今回の特別賞☆

「海水浴場をきれいにできたで賞」です。

www.pirika.org

ボトルキャップだけで20Lも…!海へ入ってしまう前に拾ってくださいました。カゴ利用のアイデアも素晴らしいですね。活用しましょう♪ 

 

azamiさん、De2さんには、ピリカよりご連絡させていただきますので、少々お待ち下さい。  

 

----------------------------------------------------

今回も、たくさんのご参加ありがとうございました。

心落ち着かない日が続きますが、しっかり食べて栄養を摂り、適度に運動して、よく眠ることで身体的・精神的にも調い、免疫力アップに繋がると言われます。

外出自粛ですが、健康維持のための散歩やジョギングはOKとのことなので、ピリカを活用いただければ幸いです。

 

 

次回のピリカイベントも企画しておりますので、予告をお待ちくださいませ。また、イベントへのご提案などあれば、お気軽にご連絡ください。  

(お待たせしました)猫の日ピリカ結果発表!(2020年2月22日(土)〜24日(月)開催)

ピリカスタッフの長濱です。 

新年度が始まりましたが、新型コロナウイルス拡散防止のため例年と違う形でお過ごしかと思います。ピリカも、リモートワーク等で対応しております。

大変な状況ではありますが、ピリカを使うことで少しでも楽しむ機会を持っていただけていたら、大変嬉しく思います。

さて、永らくお待たせいたしました、お待たせし過ぎたかもしれません。

2月22日(土)~24日(月)に開催の「猫の日ピリカ」、結果発表でございます!

       

         f:id:teampirka:20200213211219j:plain

本当に猫さんに遭遇して撮影くださったり、マイ猫グッズを身に着けてピリカしてくださったり、飼い猫さんをお披露目くださったり…そんな投稿への、皆さまのコメントにも癒やされました。

「幸せホルモン」オキシトシンが脳内に湧き出るのを感じながら集計させていただきました。本当にありがとうございます!

 

さて、『猫の日ピリカ』ですが、参加条件が

 

 ①アプリのイベント機能の「猫の日ピリカ」をクリックし、参加ボタンを押す

 ②2月22日(土)0:00 ~2月24日(月)23:59に投稿をする。

 ③投稿する際、猫に関する物・背景と拾ったゴミを一緒に撮影し投稿する。

 ④コメント欄に#(ハッシュタグ)猫の日ピリカ をつけて投稿する。

 

でした。

 

それでは、参加くださった皆さまの投稿から、一部ご紹介いたします!

 

☆参加ユーザーさんの投稿☆ 

www.pirika.org

猫にゆかりのある神社ですか!周りをお掃除いただいて、生涯猫に懐かれる力?をいただけそうですね(=^・^=)

 

www.pirika.org

ご参加いただけてよかった♪お買い物スタンプ、ゲットできたでしょうか?

 

www.pirika.org

おめでとうございます(=^・^=)cattailさんのように、猫アイコンのユーザーさんが多いことにあらためて気づく猫の日ピリカとなりました!

 

www.pirika.org

この他にも、Pokemon GOの猫っぽいキャラクターとの投稿など楽しいアイデアのピリカ、ありがとうございます!

 

www.pirika.org

子猫の見つめる目が、たまらないです。この写真家さん、猫と会話できるのかな?と思ってしまいますよね!

 

www.pirika.org

画像の中に猫さんはいませんが、manabuさんが11ぴき(のうち、の1ぴき?)のねこさんなのです。

 

www.pirika.org

ネコ科ピューマ属、OKです!まっすぐこちらを見つめる猫さんの美しい画像、必見です。

 

www.pirika.org

このお店の、招き猫でしょうか?黒い招き猫は魔除け・厄除け、白い招き猫は運気上昇の力があるそうですよ。

 

www.pirika.org

かさばるものも、すすんで拾ってくださりありがとうございます!yumoさんのアイコンでもう、眼福です…!

 

www.pirika.org

アイコンとはまた違う白猫さんトレーナー、わざわざまとってくださったのでしょうか。とてもお茶目♪

 

www.pirika.org

キティのマスクとサングラスのコーディネート、いかしてます!隙間時間にすかさずピリカ、ヒーローはいつでも目を光らせているのですね(ΦωΦ)

 

www.pirika.org

にゃんこバッジ3つで出動くだいました♪そして、確かに気になる、ローストビーフの土佐造り…!

 

www.pirika.org

 

ひこにゃんをお供にピリカ、3日間にわたりご参加ありがとうございます(=^・^=)

 

www.pirika.org

後ろ姿の猫さん、毛並みがきれいですね〜!サメのおもちゃは、ジョーズごっこで遊ぶのかな…。

 

www.pirika.org

見て見ぬ振りをせず、回収くださったみそっぴさんに拍手をおくりたいです。

 

www.pirika.org

猫さんが自らパカッと缶を開ける様子、想像すると面白いですね(^o^)

 

www.pirika.org

 

白猫さん、お腹が空いていたのでしょうか。ガサガサという音で、期待させちゃいましたね💦

 

www.pirika.org

他のユーザーさんまで名前が知られているご近所猫のスンチャン。すっかり懐いている様子、ゴロゴロと声が聞こえてきそうです。 

 

 


次の投稿はスタッフ番外編です。  

 

www.pirika.org

令和2年でもあり、まさに2並びの日!縁起良いのかな、と思ったら大安でしたね(^^)

 

www.pirika.org

 

さりげなく、おなじみの黒い猫さんを。今、在宅している方が多いので、再配達しなくて助かるそうです。

  

この他にも沢山の投稿をいただきました!ご参加の皆さまに心より感謝。

それでは、今回の最優秀賞、および今回より増設の特別賞を発表させていただきます。

 

☆今回の最優秀投稿☆

 

www.pirika.org

描いてくださったキャラクター達の楽しそうにごみ拾いをする姿、そして飼い猫さんたちの姿にも心和みました♪

 

 

☆今回の特別賞☆

「とても気になる猫さんで賞」です。

www.pirika.org

uep🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈さんの優しい気持ちと、みなさんのコメントにほっこりしました。今頃、毛が生え変わり、すっきりしていることを願うばかりです。。 

 

Youko Yamaguchiさん、uep🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈🌈さんには、ピリカよりご連絡させていただきますので、少々お待ち下さい。  

 

----------------------------------------------------

今回も、たくさんのご参加ありがとうございました。

日本での「猫の日」は2月22日でしたが、「世界猫の日」は8月8日。すべての猫に関心を持つと共に、不幸な猫を一匹でも減らそうという制定意義と同様の皆さまの意識を感じることができました。

 

そして、3月20日(金)〜22日(月)開催しました「春分の日ピリカ」についても、近々結果発表させていただきます。楽しみにお待ち下さい♪