ピリカの世界がきれいになるブログ

ごみ拾いSNS「ピリカ」やポイ捨て調査サービス「タカノメ」を運営し、世界からポイ捨てごみを無くすことに取り組む株式会社/一般社団法人ピリカのブログです。

ピリカSNSユーザーインタビュー 第5回 『リゾートトラスト株式会社 エクシブ箱根離宮』

ピリカスタッフの三井です。

 

 ピリカSNSユーザーインタビューも第5回目となりました。

 今回は、会員制リゾートホテルを運営している『リゾートトラスト株式会社 エクシブ箱根離宮』様へインタビューを行いました。以前から一度訪れてみたいホテルだったので、初めてのエクシブ箱根離宮の気品のある雰囲気や、周りの素敵な風景に興奮気味のままインタビューをさせて頂きました!

 

 また12月の箱根、山の中ということもあり、とても寒かったですが、エクシブ箱根離宮の皆さんと共に、清掃活動にも参加させて頂きました。

 

f:id:teampirka:20171220110713j:plain

エクシブ箱根離宮の近くにある熊野神社と大通りまでの歩道を清掃しました。

 

f:id:teampirka:20171220110946j:plain

お揃いの赤いジャンパーを着て清掃中。

 

f:id:teampirka:20171220111541j:plain

側溝に溜まっている落ち葉も取り除きました。

 

f:id:teampirka:20171220111409j:plain

同期同士や他部署の人との会話も弾み、楽しみながら清掃活動をしている様子。

 

f:id:teampirka:20171220112907j:plain

当日、箱根の気温は9℃・・・皆さんお疲れ様でした。




 清掃後には皆さん綺麗に手を洗い、身支度を整え、颯爽とそれぞれの持場へ戻って行かれました。ホテルスタッフの方々は動きも機敏で無駄がない印象でした。さすがですね…。



 そして、エクシブ箱根離宮の一室にて、清掃活動担当をされていた中沢さんにお話を伺いました。




◯地域の一員として地域に貢献できるように。

 

ーーそもそも清掃活動を始めたきっかけは何ですか?

 

 弊社はISO14001(※)認証を取得し、さまざまな環境への取り組みを行っています。環境活動というと、まず節電や節水など会社内での取り組みを思い浮かべられることが多いかと思いますが、もっと地域にオープンな活動として、地域をより良くするために何か貢献できることはないかと考え、地域全体の清掃活動を始めました。清掃活動は、2011年8月から6年以上続けています。

 

(※)ISO14001とは・・・国際標準化機構 が発行した環境マネジメントシステムに関する国際規格 群の総称。環境方針に基づいて企業の活動、製品またはサービスによる環境負荷(著しい環境影響)や環境リスクを低減し、発生を予防するための改善行動を継続的に行います。

 

ーーエクシブ箱根離宮だけでなく他のグループ会社でも環境活動に取り組まれているのですか?

 

 社長や会長、執行役員の方々の環境活動に関する思いが強くて、弊ホテルだけでなく、会社全体として環境への取り組みを積極的に行っています。

 

 一般的に、リゾートホテルは贅沢品であり、”消費をする”というイメージがあると思いますが、弊ホテルは環境に配慮したサービスを提供しています。そこを魅力と捉える方がいてくださると嬉しいです。

 

f:id:teampirka:20171220104120j:plain

 

ーー清掃活動を通じて良かったことはありますか?

 

 1つは、部署間の交流が増えたことだと思います。普段仕事上では関わりのない社員同士が、廊下ですれ違う時に「昨日はお疲れ様でした」等と挨拶してるのを見たり、地域活動中に職場が離れている同期同士で近況について報告し合っている姿を見たりしました。また、地元出身のスタッフが他地域出身のスタッフに「ここのお店美味しいよ」と話している姿を見たことがあって、それは微笑ましい光景だなと思いました。このような感じで、社内コミュニケーションとして活用されていると感じます。

 また清掃活動は、仕事と違って特別な技能が必要というわけでなく誰でも参加できるので、良い意味で年の上下、仕事の先輩後輩という関係もなく、皆同じホテルスタッフとして取り組めることが良い点だと思います。

 

 もう1つは、地域の方との交流が増え、弊社の認知向上にも繋がっている点だと思います。清掃中はお揃いの赤いジャンパーを着ているのですが、地域の商店の方々から「今日”も”ご苦労様」と声をかけて頂けるようになりました。地域の方々に一過性のものでなく、継続的に活動をしているのを知って頂けたと思うと嬉しくなりました。



ーーそれは素晴らしいですね。団体版ピリカを使い始めたきっかけは何ですか?

 

 ピリカを使い始めたのは2013年9月頃です。当時の上司が清掃活動をしているのであれば使ってみたらどうかと、このサービスを教えてくれました。

 

 清掃活動に参加しているスタッフ達は「今日はこれだけ拾えたね」という自己満足で終わってしまいがちだと思います。でも、活動記録を残すことができ、そしてそれを社員や地域以外の方に発信することができ、外部との接点の1つになっていると思います。また清掃活動だけでなく、参加したホテルスタッフの顔も見えますし、どんなスタッフがいるのかも少し知っていただけるきっかけとなると思います。そしてそれが日本だけでなく海外にも私たちの活動が認知される可能性があるのはすごいですよね!

 

 またピリカSNSは、参加をしてくれた社員やその上司への活動結果報告としても活用しています。活動を継続する上では社員の協力が必要不可欠なので、とても役に立っていますし、モチベーションの維持に繋がっているかと思います。



ーーこれからどのように活動を続けていきたいと思いますか?

 

 ホテルの名前の入ったジャンパーを着てスタッフの皆で清掃活動をしていると、スタッフがホテルのお客さんでない観光客の方にも、こんにちは、とか、今日は寒いですね、と清掃活動中に声がけをしたりして、自然と交流が生まれています。そうすると観光客の人にも、清掃活動してくれてありがとうと言われたり、気軽に道を聞いてもらえたりしています。とても嬉しいです。

 引き続き、館内の活動というだけでなく、外部にもオープンに開かれた地域貢献活動の一貫として清掃活動を続けていきたいと思います。

f:id:teampirka:20171220113254j:plain



--------------------------------------------------------------------------------
社名  :  リゾートトラスト株式会社 エクシブ箱根離宮
会社HP  :  https://rt-clubnet.jp/hotels/xiv/hakone/

ピリカURL: https://www.pirika.org/u/4960181226045440

-------------------------------------------------------------------------------

 中沢さん、ホテルスタッフの皆様、有難うございました。活動を自己満足で終わらせるのではなく、オープンな活動として全国のホテルが一体となり会社全体で環境への取り組みをされている点がとても素晴らしいと感じました。私も箱根に行く際は、いずれエクシブ箱根離宮に泊まれるようになりたいです。



 これからも様々なユーザーの方にお会いしたいと思っていますので、ぜひ自分の団体にインタビューに来て欲しいという方がいらっしゃいましたら、contact@pirika.orgまでご連絡ください。日本全国からのお誘いをお待ちしております。